千差万別な動画の利用スタイル

おもしろい動画は何を撮影するかが大事

おもしろい動画は何を撮影するかが大事

おもしろい動画というのは、その動画をどう撮影するかではなく、何を撮影するのか?ということが非常に重要だと私は思います。
たとえば、一時期ジャングルの大自然に生きる動物たちや、海洋生物・海中生物などにスポットをあてた映画がブームになりました。
それらの映画は、長い年月をかけて撮影されたドキュメンタリータッチの映画で、動画自体にはあまり人の手が加えられておらず、撮影した対象そのものにスポットをあてることでそれを魅力的なおもしろい動画に仕上げました。
ジャングルの大自然に生きる動物たちや、海洋生物・海中生物などは、普段人間が日常生活を送っているだけでは目にすることのできないとても珍しい動画です。そして、そんな珍しい動画だからこそ、人々の目が離せなくなるくらい釘付けになれるおもしろい映画になり得たのです。
ですから、どうに動画を撮影するか?だけではなく、何を動画で撮影するのか?ということは、とても根本的なことですが、最も大事なことと言って良いと私は思います。そんなおもしろい動画になり得るような対象を探すことは、決して簡単なことではありません。
ですが、もしもそれが見つかれば、おもしろい動画になることは確約されていると私は思います。